カロリー計算

食事のカロリーをコントロールすることで,ダイエットをしようとするときには,ダイエット中の食事のカロリー計算をすることが大変重要となってきます。
ダイエット中の摂取カロリーが,消費カロリーより多い場合には,体重は増え,またダイエット中の摂取カロリーが消費カロリーより少ない場合には,体重は減ります。
ダイエット中の食事を考える時には,食事の量を減らすことよりも、摂取するカロリーの量をきちんと計算して,低カロリーの食事をすることが,ダイエット成功のカギとなります。
では,ダイエットの時には,一日どれくらいのカロリーを摂取すれば良いのでしょうか。
ダイエット中の1日の必要摂取カロリーの目標は,大体1600キロカロリー程度です。
肥満度が激しい人であれば,最終的にダイエット中は1300キロカロリーまで落とすことも必要かもしれません。しかし,ダイエットを始めるにあたって,突然カロリーを急激に落としてしまうことは,大きなストレスとなってしまいます。
大きなストレスを感じない為には,ダイエットを始める時に,少しずつカロリーを減らしていくようにしましょう。

ダイエットブログランキング

よろしければ応援のクリックお願いします(_ _)

カロリーコントロール

これはその名の通り,カロリーの摂取方法を考えて変えることによってダイエットを成功させる方法です。
しかし間違ったカロリーコントロールのダイエットは返って危険です。ダイエットをする為にはカロリーの摂取量を,消費する量より減らさないといけません。しかし,カロリーを減らすのは良いけれど,必要な栄養素まで知らず知らずのうちに減らしてしまうことが多いのです。
一時期はやったリンゴダイエットやたまごダイエットなどの単品の食品のみでのダイエット方法もこれに当たり,やり方を間違えると必要な栄養素を摂取することのできない危険なダイエット方法になってしまいます。

ダイエットをする際には,自分に合った目標体重を設定することが大事です。BMIという体格指数によって導き出された標準体重を参考にするといいでしょう。
BMIとは,体重(kg)を身長(m)で2回割った数値になります。
BMI=22の体重がダイエットの目標体重の目安です。
標準体重の計算は,身長(m)×身長(m)×22となりますのでダイエットをしようとしている人は参考にしてください。
また,カロリーコントロールのダイエットには,パンよりご飯を食べるほうが良いです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。